2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほのぼのと不思議体験を語れ!!

1 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:05
聞きたいべさ

2 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:06
ほほう

3 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:06
だから見たんだって!!

4 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:06
想像妊娠

5 :1:04/05/04 02:07
いいから語れよ

6 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:07
冷凍うどんにネジが入ってた

7 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:08
ほほう

8 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:08
え?怖くないけど実話なんだ。
語っていいのかな。

9 :坂田師匠 ◆4DRMSAkATA :04/05/04 02:09
股間からエクトプラズム出た。

10 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:09
教科書に陰毛が挟まっていた

11 :1:04/05/04 02:09
語ってください!!

12 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:13
あれは、おととしの夏です。
当時学生だった私は一人暮らしをしていました。
週5回で入る過酷なバイトから帰り、いつもの誰もいない部屋の
玄関を開けました。 
              つづく

13 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:14
あれは 去年の八月。僕は誰もいない家で一人アイスクリームを舐めて
いたんだ。

14 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:15
続けてください!

15 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:22
その時 不意にチャイムがなった。「ピンポーン」最初は優しく、だがそのうち鳴らし方が
どんどん荒くなってくる。僕は少し怖くなって部屋の隅にうずくまっていた。

16 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:22
その日はとても暑い日でした。
部屋の熱気が鬱陶しかったので南側の窓を全開にし
換気をしました。
その時は何もする気も起きず、ただお酒を飲みながら
窓から見える夜景をボーっと見ていました。

17 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:26
ツマンネ

18 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:27
うんうん それから??

19 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:31
>>16続き
わたしの住んでいたアパートは、少し小高い場所にあり、
もう少し上に坂道を登ると、大きい霊園と火葬場があります。
しかしそこで2年も暮らすと、そんな環境にも慣れてしまい、
そのころはもう気にもとめていませんでした。
ただ、その日は、朝にアパートの前を通る霊柩車が多かったので
ふと夜景を見ながら、朝のことを思いだしていました。

20 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:41
>>19
時間も時間でしたし、あまり深く考えるのも怖かったので
すぐに思い出すのをやめました。
飲んでいたお酒も無くなったので、『窓を閉め』
私は寝ることにしました。
肉体労働の後でしたのですぐ寝付いたと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どれくらい、3時間くらいかな。ふと目が覚めました。
目線は動かせますが、身体は動きません。部屋は真っ暗。
まぁ、疲れからくる金縛りはしょっちゅうでしたから
その時もそうだろうと思っていたのです。
ただ部屋の様子に異変がありました。

21 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:43
ごくり...

22 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:49
いくらオナニーしても性欲がおさまらないという不思議。

23 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:50
中学生のころ金縛りにあったんですよ。なんとか目だけを動かし胸の上を見ると…


UFO が乗っていた、しかも電球がピカピカしているマンガに出てくるようなアダムスキー型UFO。
あれは夢なんだと自分に言い聞かせています

24 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 02:55
>>20
「バタバタバタ」
カーテンが風でなびく音が聞こえました。
窓が開いているんでしょう。
私の目もしだいに暗闇に慣れてきて、ぼんやりとですが
部屋の様子も見えてきました。ほとんど天井しかみえませんが。

「・・・・・ドタドタドタ」
遠くから、なにか子供が走りまわるような足音が聞こえて
きました。なぜこんな夜中にと思い、不思議におもっていると
「ドタドタドタ!」と足音もしだいに大きく、近くに聞こえる
ようになりました。
音も鮮明になり、何かキーホルダーの金具がこすれるような
「カチカチ チャリチャリ」というような音も聞き取れます。
「ドタドタドタ!」という足音も振動すら感じとれる距離になり
怖くなった私は目をつぶりました。

25 :ほんわか名無しさん:04/05/04 02:57
オマエが殺したんだ−!!!

26 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 03:17
>>24
・・・・・・・・30秒ほどでしょうか。
とても長く感じられた時間でした。足音はおさまりました。
目を閉じたまま寝てしまいたかったのですが、窓の様子がどうしても気になり
目を開ける事にしました。
「・・・!!」
あまりの驚きで声も出ませんでした。
目の前に、色白で目の細い女の子の顔がありました。
こちらをジッとみています。身を乗り出すように。
たぶん小学生くらいでしょう(透けていて天井も見える)。
口元は笑っていているのですが、なんだか悲しそうな顔でした。
まぁ、怖くてすぐ失神しましたが(なさけねー!)

朝起きると女の子はいませんでした。
窓もしまっていましたが、カーテンは不自然にめくれていました。

怖くないだろうけど実体験です。おわり。
後で女の子が死んだ場所の話を聞いてなんとなく納得。
1月後引っ越しました。

27 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:21
こ、怖い...

28 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:26
もう寝ろよ 糞ガキども

29 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:26
えぇ〜つまらんし

30 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:28
おれは ピエロに昔殺されかかった事がある。詳しく聞きたい?

31 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 03:28
>>28
そうだね。長々とすまなかった。
おやすみ。おまえも早く寝ろよ。美容の為にも

32 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:31
聞きたくない

33 :うおっ ◆4R5s6CbY2w :04/05/04 03:31
>>29
頑張って書いたけど
やっぱ、おもしろくってのはムズイね。すまない。
まぁ、でも読んでくれたんだ。ありがとう。
おやすみ。



34 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:34
いや、つまんなくなかったよ。十分スリリングな時間を過ごせた。
なあ、みんな!?

35 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:37
全然

36 :ほんわか名無しさん:04/05/04 03:44
マルチ放置


37 :ほんわか名無しさん:04/05/04 04:41
age

38 :ほんわか名無しさん:04/05/04 04:46
おれは おまえらがこんな時間まで起きていて2ちゃんしている事が
不思議でたまらない

39 :ほんわか名無しさん:04/05/04 12:58
消防の頃、よく犬のうんちを踏みました。泣きたいほどやるせなかったです。
どうか神様、うんちを踏みませんように。と祈ったら、不思議にうんちがある一歩手前で
気がつくようになりました。
それからというもの、一度も犬のうんちを踏まなくなりました。
神様ありがとう。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)